とある分譲地での出来事

とある分譲地での出来事

高松市内の建築条件無しの分譲地(どこの工務店やハウスメーカで家を建ててもいい中立の分譲地)で、栗・家が始めにその一区画に家を建てて、完成見学会を開催したところ、見学に来られたお客様が、次々にその分譲地の残りの区画を購入され栗・家で家を新築。気がつくと、分譲地8区画中5区画に栗・家の家が建っていました。
栗・家創業から2年目に起きた、とても嬉しいエピソードでした。

閉じる