STAFF BLOG

スタッフが栗・家の日常を綴ります!
栗・家が考える家づくりの魅力を全力で配信中!!

BLOG TOPに戻る

松浦 松浦

100年前の梁 古材

こんばんわデス晴れ

急に暖かくなりましたねるんるん (音符)現場作業もはかどりまするんるん (音符)

今日は年代物のお話exclamation and question

今年に入って着工した十川東町のM様邸ダッシュ (走り出すさま)

こちらはなんと築100年の建物を解体しての建て替え工事となっていますdouble exclamation

そこで出てきた大木double exclamation丸太梁double exclamation全長は15Mを超えており堂々とした貫禄のある肥松ですダッシュ (走り出すさま)

100年前の大工さんはクレーンなどの重機もほぼ無かったはずですげっそり (顔)

よくこの大木を人力で持ち上げて家を建てたものだなぁと感心しまくりです冷や汗 (顔)

解体工事は壊すだけでなく勉強になる事ばかりですexclamation and question

今の建築にも生かせる事はたくさんありまするんるん (音符)

解体は危険で難しい仕事ですが、個人的には好きな方ですわーい (嬉しい顔)

先人の知恵double exclamation勉強させていただきますdouble exclamationdouble exclamationdouble exclamation

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

gooブログ 旧ブログはこちら

CALENDAR

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ARCHIVE