栗・家

STAFF BLOG ~今日も栗・家の時間~

BLOG TOPに戻る

松浦 松浦

気密測定~

おはようございます曇り

今日は先日、お引渡しさせて頂いたY様邸の気密測定のお話でするんるん (音符)

最近、建物の性能として気密を重視されるお客様が多くなってきました。

Y様邸は、ご要望としては建物の気密を(C値)を1以下に

したいという要望があり、中間・完了の2回ほど測定を行いました。

 

image

お施主様も、計画段階から熱心に勉強していただいていたおかげでお打合せもスムーズに進みましたるんるん (音符)

というのも、気密に関してですが工法が多々あり、それぞれにメリット・デメリットがあり着地点が

見つからず迷走する事が多いのです。コストと性能をどう判断するか。

現場としては、施工方法として工法が採用できるかなど、いろいろありますふらふらexclamation and question

しかし、Y様邸は着地点も決まり施工もスムーズに行えました。ご協力ありがとうございました。

そして、測定。希望をはるかに上回る数値にダッシュ (走り出すさま)グッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

測定はいつもの「JFEロックファイバー(株)」様にお願いしました。

経験豊富な営業マンがブツブツ「この工法、仕様でこの数値は初めてかもしれんな。」

と。中間検査の際に呟いていましたわーい (嬉しい顔)

最終完了検査ではC値0,3程度ということで、建物全体で空気が通る隙間が6,5センチ角くらい

あります。という結果でしたダッシュ (走り出すさま)

中間からだとやはり、数値が落ちました。このまま終わる訳にはいきません。次回に向けて調査exclamation and question

やはり、原因箇所は下屋根のある個所double exclamation工法を変えて挑むか、処理方法を変えるか。

はたまた設計段階で下屋根なしのプランにするか。などなど。

それも、お客様のご要望に応じてとなりますが。。。。。

とことん。納得いくまでやりたいと思います。それができるのが栗・家かもしれませんあっかんべー指でOK

ご依頼、お待ちしていまするんるん (音符)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Contact

  • 087-848-6999
  • お問い合わせ・資料請求

〒761-0441 香川県高松市由良町86-1

香川県道10号高松長尾大内線沿いにあります!