栗・家

STAFF BLOG ~今日も栗・家の時間~

カレンダー: 2020年8月3日

2020年08月03日

野田 野田

ジョリパット塗替工事 vol.1

こんにちは、野田でするんるん (音符)
いよいよ、梅雨が明けてしまいましたねぇ。
梅雨が明けた途端のヒリヒリ痛むような日差しと暑さどんっ (衝撃)
コロナウイルスの感染者の方が増えていることもあり、
マスクをしながらの初めての夏。熱中症には気をつけていきましょうね。

さて、今回
私がいつも化粧品の購入やエステでお世話になっているさぬき市のK様より
自宅の外壁塗替工事のご依頼を頂きました。

K様邸は栗・家のお施主様ではないのですが、
外壁はジョリパットで築15年になるお住まい。
ジョリパットの塗替工事は野田家もいずれやりたいと思っているので、
今回つぶさに見積や工事に密着して様子を追いました目
少し長くなるかもしれないので
2回に分けてレポートしたいと思います!

K様邸は可愛らしいプロヴァンス住宅家
焼き瓦やジョリパットの外壁が築年数は経っていても風合いが深まっているイメージを受けます。
InkedIMG_1557_LI

築年数に伴い、外壁の色あせは見られるものの、クラック(ひび割れ)はほとんどありません。
ただ、周りに田畑も多く、北・西側壁面にコケ、藻の汚れが目立ち、K様もそれをかなり気にされていました。
そこで今回は全面ではなく、北・西側壁面のみの塗替を行うことに。

IMG_2765 IMG_2769
今回はジョリパットの風合いや質感はそのまま維持したいという事で、塗替工事の塗料は
ジョリパットを販売しているアイカ工業の改修専用「ジョリパットフレッシュ」で施工することになりました。
また、外壁の美観を長時間維持する為、トップコートの「ジョリパットクリーンウオッシュ」を
かけることに。
うーん、私も今度はトップコートをかけたいと思っているので
ますます興味しんしんひらめき 羨ましい・・・。

さて、契約は梅雨真っただ中だったので、着工日を梅雨明け時期で確定して、工事の準備に取り掛かりました。
今回、一番気にかけたのは塗替が北・西面2面だったこともあり、施工しない東・南面との色合わせ。
どんなに色を合わせても2面は新しくなるので色の誤差はどうしようもない部分もありますが、
極力違和感が出ないようにサンプルも取って、色合わせを慎重に行いました。

IMG_2768 IMG_2761

工事着工日は梅雨明け直前で、まずは足場工事。
IMG_2824 IMG_2825

翌日は、外壁や樋など洗浄工事を行いました。
私も家庭用の高圧洗浄機を使用したことはありますが、プロの持っているのはパワーが違います。
みるみるうちにどんどん汚れが取れて、水洗いだけでも充分綺麗になりましたぴかぴか (新しい)
野田家も洗浄だけでもしてくれんやろか・・・うれしい顔
IMG_8019
IMG_2828 IMG_2827

今回はここで終わり。
次回は下地調整(下塗り)の工事からご報告したいと思います!

Contact

  • 087-848-6999
  • お問い合わせ・資料請求

〒761-0441 香川県高松市由良町86-1

香川県道10号高松長尾大内線沿いにあります!